非定型データのコーディング・システムとその利用


 各論文は、「Adobe Acrobat 4.0」によって掲載しました。Acrobat Reader をご用意ください。


【目次】

はじめに(川端 亮)

序章 研究の目的(川端 亮)

第1部 プログラム編

第1章 AUTOCODEプログラムについて(佐藤 裕)

第2章 全文からの「位置情報付き用語」の抽出(谷口敏夫)

第2部 データ分析編

第1章 質問紙調査による自由回答の分析

第1節 自由回答の回答率と回答の長さ(太郎丸 博)

第2節 Iターン移動者の価値志向について(川端 亮)

第3節 真如苑における霊位向上(川端 亮)

第2章 文書データの分析

第1節 教祖の継承とことば:真如苑の内外時報についての分析(川端 亮)

第2節 天理教おふでさきについての分析(岡尾将秀)

第3節 身の上相談記事から見た戦後日本の個人主義化(太郎丸 博)

第4節 身の上相談研究のための若干の覚書(太郎丸 博)

第3部 資料(CDのみ)

  プログラム

  附属資料

  本文


Copyright (C) Akira Kawabata, All rights reserved